浮気を辞めさせる方法

浮気を辞めさせる方法

営業マンと思って油断した

主人は年に数回しか帰宅しない、基本的には全国をまわる営業マンをしていました。 主人はいたって外見も普通ですし、収入だって高いわけではありません。 お酒も付き合い程度で、自ら飲みに出かけたりするタイプでもありませんでしたから、 浮気なんてことは頭の隅 数か月ぶりに帰宅をした主人。 何だか胸騒ぎがしました。浮気とか、そんな感覚ではなく、何か隠しているような そんな気持ちでした。

結婚して数年、もちろんお付き合いしているときも携帯なんて見たことがありません。 この日だって、テーブルに普通に置かれた携帯。何事もなく家事をする私。 お風呂に入る主人・・・・ そんな中、テーブルに置いてある主人の携帯が鳴りました。 着信 「あいこちゃん M」 そして簡易伝言に切り替わり、哲大から女性の声が聞こえてきたんです。 「この前は120分コースありがとう。今日も暇だから呼んでね・・・」 私は一瞬、何のことかわからずにいました。 120分コース?暇だから?呼んでね?・・・・考えも意味がわかりません。

でも、なぜかいやだったんです。このままわからないままで終わらせたくなくて、 初めて主人の携帯を見ました。 そこには、ゆきちゃん・・・みいこちゃん・・・しかも名前の後ろには、 「M」「コスプレ」「OK(いまだに意味はわかりません)」不可思議な文字が沢山。 そして電話帳には、〇〇店 1万円などと入れられたものが無数にあるのです。 私はやっとそこで、あー主人は、プロの方に通ってたんだなとわかりました。

今まで信頼していたぶん、正直ショックでした。 男性の方はこれは浮気じゃないというかもしれません。 でもわたしにとっては浮気以上に、何よりも・・・・・ 信頼を壊されたこの自分自身の気持ちに耐えきれず、離婚届をそっと置いて家を出ました。

自分以外の女性とのかかわりをどうしても許せず、汚いような感覚は今の消えることは ありません。 本当にどうしてこんなことになってしまったのかと思うこともありますが、実は結婚前にも前兆はありました。多分彼は、その時も浮気をしていたはずですから。そのことをきちんとわかっていれば不倫など起こるはずもなかったのに。浮気調査をあの時しっかりしていれば。

特に依頼したかったのが原一探偵事務所です。やはり抜群の知名度ですよね。社長が探偵業を始めてから、一途に依頼者のために浮気調査を頑張ってきたということで、良心的なところだと思います。原一探偵事務所の口コミを見ると、どれも評判がいいです。これは、本当に力のある証拠ですね。